FC2ブログ

大福ままの育児鍼灸日記

小児鍼灸治療&時々育児日記

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

お花見

今週は桜が満開できれいでした。
お花見には行っていませんが浜名湖畔を向かうときに、段々開いていく桜を眺めることが出来ました。


20160408155756734.jpg



天浜線尾奈駅のうなぎさんも今だけ桜を愛でているようです。
スポンサーサイト
  • [No Tag]

いなさ牛乳の牧場へ!

いなさ牛乳を作っている牧場へ見学に行ってきました。
小学生の息子が毎日給食でいただいてるいなさ牛乳。


「牛さんの一生」という紙芝居風の絵を見ながら子供にもわかりやすい説明を聞いてから
子牛にミルクをあげます。


2リッター以上もあろうか哺乳瓶をかかえてあげると
すごい勢いで吸い付き飲み干す生後三か月の子牛さん。


子牛さん、二年もすれば大人になり、雌牛は子供を産み牛乳をしぼられる仕事にはいり
雄牛はなんと食肉加工用によその牧場へ行くのだそうで、ここの牧場は雌牛しかいないそう。



普通一回1リッターもあげればいいおっぱいも
人間の都合で沢山でるように品種改良されて
なんと1日30リッターも搾られるのだそう。


人間でも赤ちゃんへの授乳はお母さんの血の変化したおっぱいをあげるから
授乳中はたくさん栄養をとらなければならないし、血を損なう肉体労働や目を使うことは避けるようにという。


だから沢山搾乳された牛の命は本来の寿命より短くなんと5年ほどなのだそうだ。


牧場の干し草はすべてオーストラリアからの輸入なのだそう。
以前には北海道でできた干し草も
気候の変化で北海道にも梅雨のような雨が降るようになり良質な干し草が出来ないのだそうだ。



バターを手作りしたことがありますか?
牧場ではバター作りの体験もできます。



牛乳と生クリームをペットボトルに入れて一生懸命攪拌するだけなのですが
一見時々さぼっている3才の甥っ子よりも、ずっとボトルを振っていた私のほうが
油分と水分の分離が遅く牧場の方に要領が悪いようなことを冗談で言われました・・・



出来立てのバターを頂くと普段食べているバターは何?というぐらいの
濃厚なミルクの味のおいしさにびっくりしました。



牧場を見学したことで普段飲んでいる牛乳が牛の命を削って作られたもので
大事にしなければならないものだと感じました。



  • [No Tag]

座禅体験

奥山の方広寺まで座禅体験に行きました。


座禅は鍼灸学生時代に比叡山延暦寺で体験して以来で
どちらの足が上でしたか?ととぼけた質問に
両方ですとお答えいただきました。


ただ無心に数を数えて座禅を組むのは非常に難しく
日頃慌ただしくしているせいか頭の中が遊びたがるんです。


呼吸、風の音、鳥の声に耳を澄ませるのも非日常な感じです。


私はじっとしていることは割と苦にならない方で座禅は
お尻から根が生えて大木になったような不思議な気分になりました。
寝てしまっていたのでしょうか・・・


ところで今遊びたい券という企画を静岡県で行っていて
その中に方広寺のプランも入っています。
今回の座禅はありませんが写経と後に書いた精進うな重のセットが半額で受けられます。
詳しくは→http://hellonavi.jp/ahttp://hellonavi.jp/asobitaiken/images/mainImg.jpgsobitaiken/images/mainImg.jpg



座禅の後に精進うな重を頂きましたが
鰻のたれ、山椒の香りをかいで口にするとまるで本当の鰻。
鰻の秘密は惜しみなく教えて頂けるので尋ねてみても。

日頃食事を香りで味わい楽しんでいることに気がつき実感しました。


座禅、今の自分はどうかなと振り返りたくなったらまたきます。
  • [No Tag]

月の満ち欠け


昨晩の月は半月でしたね。月を眺める暇がありましたか?


最近は月をながめるときに潮の満ち引きが頭に浮かぶようになりました。
満月は大潮、半月は小潮。
潮干狩りや釣りの時にも役に立つ情報です。


物や情報が溢れて便利な時代ですが
時々ぼんやりして自然の中に身を置いてみると
本来の自分の立ち位置に戻れるような気がする私です。
  • [No Tag]

オリーブの実がなりました

庭で育てているオリーブの木に実がなりました。

初めは緑色だった実が一週間も経つと色づき今日には
濃い紫色がかってきています。

緑色の時期に収穫して漬けたらよかったのに
ほんの少しなった実を愛おしんでいるうちに時期を逃したかしら?という思いにかられ
オリーブを植えるきっかけになったカフェ・オリーバにオリーブについての本を読みに行きました。

今のは口実でお休みの日に小さい息子とのんびりお茶を飲むのが楽しみなんです。

カフェオリーバは私がのんびりした気分に浸れる
(といってもずっと息子としゃべっているか、食べているのですが・・・)カフェの中のひとつで
301号線を走っていると黄色っぽい建物が目に入り見付けた一軒です。

今日の私は感がよかった?!

もともとオリーバではおいしいオリーブオイルをパニー二にちょっとつけて食べられたりするのですが
今日はちょうどアグリ浜名湖オリーブ園で収穫されたばかりの
フレッシュなオリーブオイルを作っている作業の最中で作業場を見学させてもらえました。


本当の搾りたてのオリーブオイルはカフェで購入できます。

きっと火を通さずにパンに付けたりしてもおいしいでしょうね!

搾っている時にすごく良い香りがしましたから。



オリーブオイルの効能についてもまた書こうと思います。
  • [No Tag]

Menu

Entry

Comment

Trackback

Profile

大福まま
[author]
大福まま
[profile]
はり・きゅう師

大福はりきゅう堂の院長。
湖西市限定の訪問鍼灸で在宅ケアを行っています。

ホームページで詳しく紹介しています

大福はりきゅう堂
daihari.com



   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。