FC2ブログ

大福ままの育児鍼灸日記

小児鍼灸治療&時々育児日記

Category [ナチュラルなこと ] 記事一覧

いなさ牛乳の牧場へ!

いなさ牛乳を作っている牧場へ見学に行ってきました。小学生の息子が毎日給食でいただいてるいなさ牛乳。「牛さんの一生」という紙芝居風の絵を見ながら子供にもわかりやすい説明を聞いてから子牛にミルクをあげます。2リッター以上もあろうか哺乳瓶をかかえてあげるとすごい勢いで吸い付き飲み干す生後三か月の子牛さん。子牛さん、二年もすれば大人になり、雌牛は子供を産み牛乳をしぼられる仕事にはいり雄牛はなんと食肉加工用...

月の満ち欠け

昨晩の月は半月でしたね。月を眺める暇がありましたか?最近は月をながめるときに潮の満ち引きが頭に浮かぶようになりました。満月は大潮、半月は小潮。潮干狩りや釣りの時にも役に立つ情報です。物や情報が溢れて便利な時代ですが時々ぼんやりして自然の中に身を置いてみると本来の自分の立ち位置に戻れるような気がする私です。...

オリーブの実がなりました

庭で育てているオリーブの木に実がなりました。初めは緑色だった実が一週間も経つと色づき今日には濃い紫色がかってきています。緑色の時期に収穫して漬けたらよかったのにほんの少しなった実を愛おしんでいるうちに時期を逃したかしら?という思いにかられオリーブを植えるきっかけになったカフェ・オリーバにオリーブについての本を読みに行きました。今のは口実でお休みの日に小さい息子とのんびりお茶を飲むのが楽しみなんです...

二十四節気の食事

日々過ごしていて感じるのが健康の為には食養生が大事ということです。漢方でも脾胃(胃腸)は中心的な役割と考えられ治療の際にも必ず確認します。旬の食物を食べて季節に合わせた暮らしをして健康の基礎を強化したいと考えていたところにちょうど出合った一冊の本が『つなげていきたい野崎洋光の二十四節気の食』です。二十四節気と日本の暮らしや旬の料理についてかかれています。レシピもついています。『あくや苦味のある山菜...

泉堂会                      『オーガニックコットンの話』

先日久しぶりにお世話になった泉堂の隅田先生と先輩方に会いました。皆さんお元気そうで何よりでした。ところで先生が年々若返っていく様な気がするのは私だけでしょうか?帰り際に先生の奥様のRさんが『大福はりきゅう堂』ロゴマーク入りオーガニックコットンタオルをプレゼントしてくれました。お手製の大福ロゴに胸がきゅん!かなり感激しました。オーガニックという気遣いも嬉しいですね。以前オーガニックコットンの栽培地イ...