FC2ブログ

大福ままの育児鍼灸日記

小児鍼灸治療&時々育児日記

Entries

手作りリップクリーム…唇の荒れについて

だいぶ秋らしくなってきました。
乾燥する季節に備えて子供にも安心なリップクリームを作ってみました。


u 028

材料
蜜蝋・・・・・・3グラム
ホホバオイル・・7グラム
精油・・・・・・1滴

作り方は蜜蝋とホホバオイルを湯煎にかけ蜜蝋が溶けたら
精油をたらし容器に入れて固めます。



オーガニックの精油やオイルを使うとより安心です。(今回はラベンダーを使いました)
u 029

4才の息子にあげようと思いシールでかわいくした後でふと思いました。
彼のプルプルのおちょぼ口が荒れているのを見た事があったかな~と。



ない!
ものすごく珍しく荒れているときは鼻をつまらしてやや疲れ気味な時なので
それは母の出番、鍼灸治療の出番なのでした。


東洋医学の診察方法に望診というのがあります。
望診は顔や体を『みる』診察方法でその中で唇や周囲の状態からは
胃腸の状態がよくあらわれます。


例えば息子の場合だと風邪の引きはじめで鼻がぐずぐずしていました。
その影響で胃腸に熱がこもっていたのでしょう。
それで唇が赤く乾燥気味になっていました。


唇の荒れは胃腸のトラブルや血行不良のサインのことがあります。
よく状態を観察しておくことで小さな変調のうちに改善できます。
関連記事
スポンサーサイト



  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。